1. トップページ
  2. 生前のご相談
  3. 亡くなる前に先に渡したいプラン(生前贈与)

亡くなる前に先に渡したいプラン
(生前贈与)

亡くなる前に先に渡したいプランは、ご自身が亡くなる前に先に贈与でお渡しするプランです。このプランでは、生きている間に「家族の中でも特にお世話になった方に渡したい」「家族だけではなく、お世話になった方に渡したい」といった方に資産の一部を先にお渡して、感謝の気持ちを伝えたいとお考えの方に最適です。

渡したくない人に相続されてしまってもいいですか?

なぜこのプランが必要かというと、何もしなければ法律で決まっている割合で、ご家族の方にご相続されてしまうからです。つまり、事前に対策しないと本当に渡したい人に渡せない事になります。自分の財産なのに自分で決められない事になってしまうので、事前対策が必要になります。

おこなうステップの一例

ステップは下記になります。
STEP1 贈与したいものをリストアップ致します。
STEP2 不動産であれば名義変更のお手続き、他のものであれば書面を残し、関係各所に提出致します。

自分の意思で渡せなくなる前に行動しませんか?

ご意思がある時に、ご家族や第三者に資産の一部を先にお渡ししたいという方には、おすすめのプランです。認知症になってしまうと、先に渡したくても渡せない場合もあります。お世話になった方に恩返ししたい方は、早めの行動をおすすめしております。

亡くなる前に先に渡したいプランの費用

基本料金 77,000円(税込)〜
※不動産を贈与する場合、別途、不動産登録料がかかります。
※上記の費用は不動産を贈与する場合、権利書があることが前提となっております。
※上記の金額は相続財産が5,000万円までとし、それ以上は、個別のお見積書を作成致します。

無料相談はお気軽にご連絡ください

何を相談していいかわからないという理由で、問題を先送りにし、後からお困りになる方を多く見てきました。是非蒲生相続相談センターをご利用ください。専門家があなたを支えます。

フリーダイヤル 0120-892-102 受付時間:月〜金 9:00〜19:00 / 土日 9:00〜18:00 
定休日:水曜日