1. トップページ
  2. 生前のご相談
  3. 遺言残したいプラン(遺言書作成)

遺言残したいプラン(遺言書作成)

遺言残したいプランは、お亡くなりになる前に遺言書を作成するプランです。このプランではお亡くなりになる前に、「自分の意思を残したい」という問題を解決します。

遺言書がないと家族で揉めることがあるとご存知ですか?

遺言書がなければ、自分が亡くなった後にご家族で財産の取り分等で揉め、裁判沙汰になってしまい、残された家族がバラバラになってしまうケースもあります。そうならないため、当プランでは遺言書の作成を代行いたします。

具体的におこなうことの一例

具体的には
・自筆証書遺言→自分の手で遺言書を執筆していただきます。(記載方法や内容等についてサポート致します)
・公正証書遺言→ご本人様に公証役場にお越しいただいて、公証役場で公証人が遺言書を作成致します。(内容等についてサポート、公証人とのお打合せ、当日の必要手配もサポート致します)

残された家族を守るため行動に移しましょう

遺言残したいプランは、ご自身の想いを書面に残し、自分がお亡くなりになった後の全てを決めておきたい方や、残されたご家族が揉めないように笑顔で過ごしてくれることを望む方にマッチするプランです。遺言書がなく、財産の取り合いで揉めているケースが増加しています。亡くなった後の相続人が揉めないようにするためにも、あなたの行動が将来の家族を守ります。
まずは、お気軽にご相談ください。

遺言残したいプラン 基本料金

自筆証書遺言書作成 55,000円(税込)〜

公正証書遺言書作成 66,000円(税込)〜
※公正証書遺言の場合は、別途公証人の手数料がかかります。

無料相談はお気軽にご連絡ください

何を相談していいかわからないという理由で、問題を先送りにし、後からお困りになる方を多く見てきました。是非蒲生相続相談センターをご利用ください。専門家があなたを支えます。

フリーダイヤル 0120-892-102 受付時間:月〜金 9:00〜19:00 / 土日 9:00〜18:00 
定休日:水曜日