1. トップページ
  2. お悩み一覧
  3. 亡くなった後に何をすればいいの?

みなさん、こんにちは!
蒲生相続相談センター 代表の本上(ほんじょう)です。

今回の記事では、死後の相続のお手続きについてお話させていだきます。

身内が亡くなって相続人になったんだけど、誰に何を相談したらいいんだろう?

というお客様の疑問について、お話しさせていただきます。

結論

亡くなった後のご相続のお手続きについてですが、大まかな項目では、

①不動産の名義変更

お亡くなりにならえた方が不動産をお持ちの場合、ご相続人様への名義変更が必要になります。司法書士がご相続の名義変更登記を行います。

②相続トラブル(交渉手続・裁判)

ご相続人様の間で、度々財産の分配で揉めることがあります。トラブルのケースにもよりますが、弁護士が間に入って問題解決を図ります。

③相続放棄

お亡くなりになられた方に負債がある場合、お亡くなりになられてから3ヶ月以内に相続放棄手続きを行うことで、相続人から外れて、負債を払う必要がなくなります。弁護士、司法書士が家庭裁判所に相続放棄の申立書を提出します。

④相続税申告・銀行解約

お亡くなりになられた方が、多額に財産がある場合、相続税を支払う必要があります。税理士が財産調査をして、税務署に相続税の申告を行います。相続税の申告は、お亡くなりになられてから10ヶ月以内に行わなければなりません。

お亡くなりになられた後のお手続きでは、この4つのお手続きが多いと思います。

理由

お亡くなりになられた後のお手続きでは、期限を設けられていることが多いです。亡くなる前の事前対策では「事前対策しないと損をしますよ~」というイメージですが、亡くなった後のご相続のお手続きでは「お手続きをしないと損をします」というイメージです。

早期に動くことで、「損」をすることを免れます。お客様それぞれにご事情がありますが、お亡くなりになられた後は、放置をせずに早期に行動することをおすすめします。

具体例

では、具体的にお亡くなりになられた後のお手続きを解決させていただきましたお客様の事例を挙げさせていただきます。

お客様は、ご自宅の名義変更でご相談にお越しになられました。

まず、お客様にご相続を原因とした不動産名義変更のお手続きについて、ご説明をさせていただいて、お話を聞いている中で、「相続税の申告は税理士さんにお願いしたのですか?」とお聞きさせていただくと、

相続税かかりますか?

とこんな感じでした。

そこから、色々お話を聞かせていただくと、お亡くなりになられた方は、預貯金を色々な銀行さんに分配していて、解約手続きが大変とお話ししてくださいました。

弊社でも銀行解約出来る旨お伝えさせていただくと「是非、お願いしたい」との事で、不動産名義変更のご依頼でお越しになったお客様が、①不動産名義変更②相続税申告③銀行解約と3つのお仕事のご依頼を受けさせていただきました。

相続のお手続きは、お話を聞かせていただくと色々なお仕事に繋がることがあります。今回のお客様もですが、「亡くなった後に何をしなければいけないの?」という事でした。

たまたま、近所の方とお話しされた時に、「自宅の名義変更、司法書士さんにお願いした方がいいよ」と言ってくださったみたいで、今回の訪問となったようです。

でも相続のお手続きを放置している人もいるんじゃないの?

勿論、おられます。相続税の申告が10ヶ月以内となっていますが、相続税の申告が必要な方は、お亡くなりになられた方に財産が多額にある場合です。

相続放棄をする必要がない方は、3ヶ月以内の制限も関係ありません。

不動産の名義変更には、現在、期限は設けられていません。ただ、2024年までに、不動産の名義変更は、義務化になり、プラス、罰則として10万円以内の罰金が課せられます。

しかし、何よりお伝えしたいのが、期限があるなし関係なく、放置の期間が長くなると、お手続きが出来なくなったり、費用がより高くなってしまうのです。

放置している事によって、いざ、行動に移さなければいけない際に、後悔されている方をたくさん見てきました。

そうならないように、早期に行動してほしいです。

再度結論

ご相続のお手続きは、何度も申し上げておりますように、スピードが大事です。放置していることによってプラスに働くことは、ありません。

放置していることによって、起こり得ることは「損」だけです。お亡くなりになられたら、何をするかわかっていなくても、専門家にご相談ください。

専門家がお話を聞いてくれて、お手続きのアドバイスをさせていただきます。

蒲生相続相談センターでは、お亡くなりになった後のサポート全般をさせていただいております。

蒲生相続相談センターのサービス

蒲生相続相談センターではまるごと任せたいプラン(死後)を提供しています。詳細はこちらからご確認ください。

https://gamo-souzoku.com/ato/all

まるごと任せたいプラン(死後) は、「 亡くなった後に何を相談したらいいんだろう? 」というお客様をサポートするプランです。

「 亡くなった後に何から手を付けたらいいんだろう?」と思っている方にはこのプランが最適です。


亡くなった後のご相続のお手続きは、期限を設けられている事が多いので、スピードがすごく重要になります。後で動いて損をしてしまった方も多く見てきました。損をしたくない方は、早期に行動されることをお勧めします。

無料相談はお気軽にご連絡ください

何を相談していいかわからないという理由で、問題を先送りにし、後からお困りになる方を多く見てきました。是非蒲生相続相談センターをご利用ください。専門家があなたを支えます。

フリーダイヤル 0120-892-102 受付時間:月〜金 9:00〜19:00 / 土日 9:00〜18:00 
定休日:水曜日